冷え症のものに多い。


主症状

・寒がりと四肢の冷え
・腰痛
・脱力感
・耳鳴り
・尿は薄く量が多い
・舌質;淡で腓大
・脈;細弱または沈弱


使用漢方薬

次の漢方薬が、慢性頭痛・内傷頭痛・腎陽虚に対してよく効く可能性が高いです。

医薬品個人輸入 説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ

処方名:八味地黄丸

八味地黄丸
shopping ツムラ 八味地黄丸 エキス顆粒(医療用)のお買物
規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
42包(2週間分) 3,275円(税込)
数量
189包(63日分) 13,132円(税込)
数量

処方名:八味地黄丸合五苓散

八味地黄丸合五苓散 めまいと下肢の浮腫などがつよいもの。

処方名:八味地黄丸合呉茱萸湯

八味地黄丸合呉茱萸湯 寒がりと四肢の冷えがつよいもの。


備 考

つらい頭痛の予防は、生活習慣の改善から

生活上のプレッシャーや睡眠不足、疲労、食事の不摂生……。頭痛を引き起す原因は、こうした日常生活の中に潜んでいます。慢性的な頭痛に悩んでいる人は、まず生活習慣を整えることが大切。遠回りなようでも、身体全体の健康を保つことが頭痛の予防にもつながります。

また、頭痛のサインを感じたら、ひどくなる前に症状を抑えることも大切。無理をせず、少し休んで身体の疲れをほぐすようにしましよう。


暮らしの養生

①ラジオ体操、ウォーキング、太極拳など、ゆっくりとした運動を
②質の良い睡眠を十分にとって、疲労の回復を
③ぬるめのお湯につかって血行を促進。入浴時間は10分程度
④排便をよくするため、食物繊維の多い食事やヨーグルトを
⑤喫煙や飲酒は控えめに。酒は1日1合が目安です