Tongue examination is one of unique exam method in traditional Chinese medicine(TCM). It is a necessary component in clinical diagnosis. Those famous doctor who lived in ancient society or live in modern society, are good at tongue-exam.

舌診舌診解説:舌形を診る( Tongue Shape)

中医学には、独自の診断法がありますが、そのなかにのひとつに「舌診」があります。舌は、臓腑経絡、気血津液、邪正状況を反映する客観的な診断指標です。

Tongue qualities were scientific measures because they were objective(客観).
I can feel it,you can feel it,so it's not subjective(主観).

舌の形状を診察します。舌診では、舌体のきめの細かさ・大きさ、また裂紋や歯痕、芒刺の有無などを診察します。


  1. ハル薬局Home
  2. 診る(漢方)
  3. 舌診
  4. 舌形を診る( Tongue Shape)

診舌形(Observation of The Tongue Shape)

Tongue shape is the out figure of tongue body. The normal shape of the tongue is soft and flexible, neither too big nor too small, with gloss and moist. Its abnormal changes include tenderness, toughness, prickle, teeth-print, fissure and so on.

舌には、長い、短い、薄い、腫れぼったいなどがあります。特定の部分がくぼんだり、腫れたりしていることもあるでしょう。

腫れぼったい舌

腫れぼったい舌は普通、気あるいは陽の虚、または熱の存在を表します。陽あるいは気の虚がある場合、舌は白く、腫れるでしょう。舌が正常あるいは赤い色なら、熱を示唆します。

腫れぼったい舌のサイドが丸く見える場合は、次のどちらかを示しているかもしれません。軟便、疲労、膨満感といった症状があれば、脾臓の気あるいは陽の虚を表しています。頭痛、めまい、怒り、かすみ目といった症状があれば、肝臓に熱があると思われます。

舌が腫れ、サイドに歯跡がある場合、これは明らかに脾臓の気虚を示してます。

薄い舌

薄い舌とは、正常よりも薄く、わずかに縮んで見える場合を言います。舌の薄さは、適切な体液の欠乏を示唆しています。舌が白い場合は、血虚の問題があります。赤く、薄い場合は、陰虚を表しています。舌は、同時に乾燥しているかもしれません。

一部に腫れがある場合

舌の特定の部分に腫れがあるのは、その場所に関連する臓器に問題があることを示しています(右図参照)。たとえば、中央の腫れは脾臓の虚、先端の腫れは心臓疾患を示唆しています。また、先端と中央の間の部分の腫れは肺の問題を示しています。

一部にくぼみがある場合

舌の特定の部分にある凹みやくぼみは、関係臓器(右図参照)の虚を表しています。歯跡のある舌は、脾臓の虚に起因していることがあります。異常に硬い場合は、心臓疾患を示唆しているかもしれません。

長い舌

細長い舌は熱を示し、同時に赤い色であることが
多いです。この舌の形はしばしば心臓の熱と関連づ
けられ、伝統的な中国医学の理論では、心臓疾患に
なりやすい体質を示していると考えられています。

老舌(Tough Tongue)

老舌老舌

?老舌・詳細LinkIcon

♣病理:実証

嫩舌(Tender Tongue)

嫩舌(Tender Tongue)嫩舌(Tender Tongue)血色が少ない。口やや淡い・淡い・まったく血色がないなどのタイプがあります。

?嫩舌(Tender Tongue)・詳細LinkIcon

♣病理:?証

胖大舌(Swelling Tongue)

胖大舌(Swelling Tongue)胖大舌(Swelling Tongue)淡紅舌よりも舌色は赤いです。

?紅舌・詳細LinkIcon

♣病理:熱証・実熱

歯痕舌(Teeth Printed Tongue)

歯痕舌(Teeth Printed Tongue)歯痕舌(Teeth Printed Tongue)紅舌より赤みはさらに鮮やかであったり、濃かったりします。深紅舌とも呼びます。紅舌と絳舌の見分けをつけにくい場合、「紅絳舌」とも呼びます。

?紅絳舌・詳細LinkIcon

♣病理:?熱

痩薄舌(Thin Tongue)

痩薄舌(Thin Tongue)痩薄舌(Thin Tongue)舌色は紫色を帯び、暗いので「暗舌」とも呼びます。紫舌は淡色か紅色か、青色が交じり合うため、淡紫(淡色が多い紫、「淡暗」ともいう)・青紫(青色が多い紫)・紅紫(紅色が多い紫、「暗紅」ともいう)に分類されます。

?紫舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血

裂紋舌(Fissured Tongue)

裂紋舌(Fissured Tongue)裂紋舌(Fissured Tongue)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

光滑舌(Brilliant Tongue)

光滑舌(Brilliant Tongue)光滑舌(Brilliant Tongue)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

紅点舌(Spotted Tongue)

紅点舌(Spotted Tongue)紅点舌(Spotted Tongue)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

芒刺舌(Prickled Tongue)

芒刺舌(Prickled Tongue)芒刺舌(Prickled Tongue)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

瘀点舌・瘀班舌(Blood stasis)

オ点舌・オ班舌(Blood stasis)オ点舌・オ班舌(Blood stasis)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

舌下脈絡(舌下静脈)(Hypoglossal vessels)

舌下脈絡(舌下静脈)(Hypoglossal vessels)舌下脈絡(舌下静脈)(Hypoglossal vessels)舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

舌衂()

舌衂()舌衂()舌色は青く、赤みが全くないです。昔から「水牛の舌」「静脈の色」にたとえられています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症

舌瘡()

舌瘡()舌瘡()舌面や舌底の粘膜潰瘍を指しています。

?青舌・詳細LinkIcon

♣病理:瘀血重症


区切り

朝一番に舌をチェックし、色・形・苔を評価しましょう。 ひび割れ(裂紋)や斑点があるか否かを確かめましょう。

舌の臓腑区分

臓腑区分

病気が全身に波及している場合は、舌の全体に変化がみられます。
局部に限定している段階では、特定の臓腑区域に変化が見られます。

舌の各部
舌診の事例1
舌診の事例2

Tongue examination is one of unique exam method in traditional Chinese medicine(TCM). It is a necessary component in clinical diagnosis. Those famous doctor who lived in ancient society or live in modern society, are good at tongue-exam.

TOP